神戸、六甲道のギター教室の日記 | 六甲道ギタースクール

クラシック➕エレキギター

IMG_4379

 

こんにちは!
先週末久しぶりにコンサートに行きました。

ライブではなくコンサートって感じ。
オーケストラとエレキギターの融合。

以前別の方でも見たのですがどちらも
とてもかっこいいとおもました。

エレキが主役というほどではなく、
オーケストラの中に融合されてる
感じでした。

なめらかなディストーションが、
オーケストラと合ってて、心地よい
サウンドでした。

あとは、レリッシュギターという
スイスのハンドメイドのギターを
弾いていました。
ずんぐりしたシルエットでオシャレという言葉が合いそうなギターでした。
三木楽器にあるらしいので、
弾きに行こうかと思いました(*^▽^*)

ちなみに見逃した方はDVDになるそうです。
見る価値ありです。

普通のクラシックも聴きに行きたくなりました!

IMG_4314

 

こんにちは。
六甲道ギタースクールです。

今回は音楽理論について…

必要ですか?とよく聞かれるのですが、
思い浮かんだものをすぐに弾けるので
あればさほど必要ないかもしれません。

逆にいうと、頭に思い浮かんだものを
すぐに弾けない人には必要だと思います。
また思い浮かぶ音の種類も音楽理論を
知っていると増えます。また悩んだ時に
理論から気持ち良いであろう音を
導き出すこともできます。

乱暴な言い方をすれば、
知ってて損することはないです。

独学でもできますが、結構大変なので、
お手伝いもしています

高見沢さんのギター

IMG_4351

こんばんは、六甲道ギタースクールです

こんなギターを持った生徒さんが来てくれました。

ドクロとバラ、そう、アルフィーの高見沢さんモデルです。

僕も一時期持っていたギターだったのでとても
懐かしく弾かせてもらいました。

こんなギターなので、やるのはやはりハードロック!!
ハードロックなオリジナル曲の精度アップの
お手伝いをさせていただきました!

 

おすすめ音楽理論の本

IMG_4314

 

最近音楽理論について教えて
ほしいとの声をいただきました。

レッスンで教えることもできるのですが何度も復習しながらじっくり読める本もお勧めしています。

この本は講義形式になっているのでまるでレッスンを受けているように読んでいただくことができます。

難しいところは飛ばしても良いので一読されることをお勧めします。

一通り読むと飛ばしたところがわかったりもします。

基本的にギタリスト向けの本ですが他の楽器の方も十分参考になる内容です。

よければ手に取ってご覧ください。

寒波

IMG_4227

 

こんにちは。
六甲道ギタースクールの苔山です。

先週末の大寒波大丈夫でしたでしょうか?
地域によっては雪も降ってたいへんやったと
思う反面、家から出られないので
たくさんギター弾いた方もおられるのかなーと思いました。

寒い時はどうしても指先がかじかんで
しまいますが、無理をせずゆっくりあたためて
いきましょう。

 

最新投稿

  • クラシック➕エレキギター

      こんにちは! 先週末久しぶりにコンサートに行きました。 ライブではなくコンサートって感じ。 オー …

  •   こんにちは。 六甲道ギタースクールです。 今回は音楽理論について… 必要ですか?とよく聞かれるの …

  • 高見沢さんのギター

    こんばんは、六甲道ギタースクールです こんなギターを持った生徒さんが来てくれました。 ドクロとバラ、そう、アル …

  • おすすめ音楽理論の本

      最近音楽理論について教えて ほしいとの声をいただきました。 レッスンで教えることもできるのですが …