神戸、六甲道のギター教室の日記 | 六甲道ギタースクール

理論のメモ(デュアルファンクションコード)

デュアルファンクションコード

リレーテッドツーマイナーとダイアトニックコードで重なってるものがある。
Em7→A7→Dm
のEm7のとき。
リレーテッドツーマイナーで考えるとコードスケールはドリアン。
ダイアトニックコードで考えるとコードスケールはフリジアン。
こういう風なったときはどちらを
使ってもいい!
Am7→D7→G7のときのAm7
リレーテッドツーマイナーで考えるとコードスケールはドリアン。
ダイアトニックコードで考えるとコードスケールはエオリアン(ナチュラルマイナー)

よく出てくるコード進行なので、

メモっておきます。