楽器のコラム

ギターのコラム

 

コラムのイメージ

ギターに関するお得な豆知識をご紹介します!
知っておくと役に立つ方法、ギターの上達に役立つ方法を、不定期に更新していきます!

  • レッスン・リハーサルの48時間以内に

    反復・復習をしたら加速的に上達しますね。能力開発ではよく知られた話なんです!

    人は脳の仕組み上、48時間で80%忘れてしまうようです。
    理論にしても、どんなフレーズをどんな伴奏や掛け合いでやったかを忘れて、 次のスタジオやレッスンでも前回と同じ事を確認し合ったりとかってないですか?!

    あ、僕にはしょっちゅうあります(笑)

    でも「48時間以内」もしくはできれば、「24時間以内」に復習するのを実践した事柄に関しては 定着度が違います。

    音楽的な事でなかなか数値化されないですが、騙されたと思って試してみてほしいです。

    ちなみに「復習」のもっとも良い方法は「感情を入れて伝える」ことだそうです。 なので、「自分なりにどんな感じか説明してみてくださいっ!」って言うことがあります。

    頻繁にやるとプレッシャーなのでやりませんが・・・(笑)

    音楽に限らず、誰かに説明するとしたら~って前提でレッスン受けてみるとすご~くお得ですね。

    お金も時間もかからないので(笑)一度お試しください♪

    ページトップへもどる

  • 手が小さいと弾けない?

    こんなご質問がありました。手が小さいという内容のお悩みは本当によく聞きます。

    【質問内容】知人からアコギを譲ってもらえることになりました。しかし、ドレッドノートサイズなのです。小柄な女性、手が小さい者でも使いこなせるでしょうか?

    ギターを練習すると指先にタコや血豆ができると聞きました。俗に言う「努力の証」ができると弾きやすくなるでしょうが、私も含め、職業柄、指先がカチカチになると困る人もいます。また、切れるのが怖いので、切れにくいコツも教えて下さい。

    【回答】
    手が小さいのは「不利」かもしれませんが、「不可能」ではないですね。その証拠に小さい子どもでも上手に弾いている子がいますね。「さんまのからくりテレビ」とかなどのテレビでもたまに出たりしていましたね。

    指先のカチカチは、弦と接触している以上ある程度は仕方ないと思います。ですが、タコができたあとでも、より上達して、ギターに慣れて、さらに軽いタッチで弾けるようになるとそこまでカチカチにならないか、もしくは少し柔らかくなることもあるかと思います。


  • 弾いている時に弦が切れるとしたら、右手が力の入れすぎだと思います。右手でピッキングしてるのを左手で止めて音を出す仕組みなので、ピッキングしている右手が軽くなると弦を押さえる左手も軽くてすみます。一度お試しください!お一人でできないようでしたら、レッスン1回で「なるほど、こういうことか!!」と思ってもらえると思います。
  •  

    ページトップへもどる

  • Fのコードを押さえるコツ・動画版!

    ギターやってるというと「Fのコードで挫折したんだよね~」と言う声をよく聞くので、ほんのちょっとした発想の転換というか、コツを載せてみました!!

     

    本当に簡単なことですが、人によっては一発で押さえられるように人もいますよ!!

    http://www.youtube.com/watch?v=joO5gW6t8IE&feature=plcp

     

    Fのコードも、アドリブも、「できない」理由を探すよりどうやったらできるか、どうやってできているか、を考えたり、教わったりしたら、意外に簡単だったってことも多いかと思います!

 

    六甲道ギタースクール/ギター教室
    初心者歓迎、無料の体験レッスン有り
    エレキギター、アコースティックギター、どちらもOK!
    JR神戸線、六甲道駅から歩いて通えます
    近隣の駅、石屋川駅 新在家駅 六甲駅 徳井停留所 など
    お申込み・お問い合わせページはこちら