ピッキングの精度を上げよう!!

こんにちは、今回のテーマは
「ピッキングの精度を上げる」

肘から先だけで回すのではなく、腕の回転(の一部)を使ってみて下さい。
わかりにくい方は手首と肘から下を軽く回す感じ・・・
と言えばよいでしょうか?
その上で、ピックを持つ親指は少し曲げた感じにして、
ピックが落ちない範囲で力を入れたり抜きたりする感じです。

弦に対しては、最初は深くピッキングしてOKですが、
それではなかなか速くならないので、速くしながら、
少しずつ当て幅を浅くしていきます。
また、ピックと弦との抵抗を減らすために、
弦とピックを平行よりすこし縦にして、
ピックと弦を点で触れるようにピッキングします。
(ギターのトップ面とは平行気味の方がよいかと思います。)

そして、手の動きを擬態語でいうと
「プルプル」といった感じになっていれば
だいたいOKだと思います。

なかなか文章では説明し辛いですが、
エレキギターでの速弾きの時の参考になれば嬉しいです。

ギタースクールへのお問い合わせはこちらから

※メールフォームからの問い合わせで割引クーポンの適用になりますので、必ず電話でのお問い合わせの前にメールでの問い合わせをお願い致します。
【当スクールの近隣エリア】
初心者歓迎、無料の体験レッスン有り
近隣エリア→灘区 東灘区 神戸 芦屋石屋川駅 新在家駅 六甲駅 徳井停留所
神戸市、六甲道 Guitar School Lesson