速く弾くコツ 3つ

こんにちは!
しばらくご無沙汰しちゃっておりました。

今日はよく質問される、ギターで「速く弾くコツ」
大まかに3つお伝えしたいと思います。

エレキギター、アコースティックギター共に
言えることだと思いますが、

その1  「力まない」
最小限の力で弾く
力がはいっているとスムーズな演奏が出来ないですね。
みなさんスムーズな演奏でスピーディに弾きたいと思います。
また力みすぎると腱鞘炎になってしまうことが多いです。

その2  「動きを最小限に」(大振りにしない)
左右共に動きを最小限にしていくように。
始めはゆっくりから動きを確認しながら
動きを最小限にして見ましょう。

その3 「フォーム(姿勢)を整える」
ギターの重みのせいか前屈みになったり、傾いたりしていると
右手が固まってしまう。
足を地面にしっかり付けて
ギターも含めての重心を体の中心に持ってくる。

※足を組むのは??
下半身と上半身の軸がずれるので、
長い間弾くのしんどいですし、腰などに負担がかかるので、
あまりオススメしません。

文字にするとこんな感じですね。
速く弾かない時も役立つ3か条だと思うので、
スムーズに弾けないなぁという方から、
そこそこ弾けるけどもっとはやく弾きたいなぁ。
という方も再チェックしてみてくださいね。

長い文章お読みいただいてありがとうございました。

ギタースクールへのお問い合わせはこちらから

※メールフォームからの問い合わせで割引クーポンの適用になりますので、必ず電話でのお問い合わせの前にメールでの問い合わせをお願い致します。
【当スクールの近隣エリア】
初心者歓迎、無料の体験レッスン有り
近隣エリア→灘区 東灘区 神戸 芦屋石屋川駅 新在家駅 六甲駅 徳井停留所
神戸市、六甲道 Guitar School Lesson